「寿司」「寿し」「鮨」「鮓」どれが正しいの?それぞれの意味とは?

公開日: : 雑学

「お寿司」と言えば日本を代表するといっても過言ではない、日本食の一つですよね。
でも、漢字で書くとき一番馴染みのある漢字は「寿司」ですが、その他にも「寿し」
「鮨」「鮓」など色々と書き方がありますよね・・・

一体どれが正しいのでしょうか?
NHK ネーミングバラエティ「日本人のおなまえっ!」で放送されていましたので、
ご紹介したいと思います。

初めは「鮓」「鮨」だった!


「すし」が出来たのは江戸時代中期頃と言われています。「すし」は魚と酢飯を合わせ
握られたもの。そして、「すし」の語源は「酸っぱい」を意味する「すし」という言葉
から来ているそうです。

この頃の「すし」の書き方は「鮓」「鮨」が使われていたそうです。
「鮓」「鮨」「なれずし」という1000年近い伝統の字を持つ古代伝統料理があり、

そこから「すし」には「鮓」「鮨」という漢字を使っていたそうです。

「すし」に「寿」が使われるようになったのは?


「すし」に「寿」が使われるようになったのは江戸時代後期以降なんです。

この頃の「すし」は今の3倍もの大きさだったのです。

この時代は労働者たちがお腹を満たすため、大きな「すし」を出していたのです。

この時代の江戸は空前の『外食ブーム』で様々な露店がたくさんあったのです。

そんなライバルがひしめく中、おすし屋さんは文字に「寿」の字をあてたのです。

「寿」の字を付けたのにはこんな理由が!

江戸時代に”長寿のお祝い”が非常に流行ったのです。
61歳の「還暦」、70歳の「古希」、88歳の「米寿」など・・・
民間でも、特に88歳「米寿」の祝いは「寿」の字も入り、とてもめでたいので
紅で”寿”と書いた餅を親しい者に贈るという風習があったのです。

「寿」を賀す「賀寿」ブームがあったのです。
これらが広まる中で

  • くずもち=久寿
  • すあま=寿
  • すごろく=寿古六

など、”す”の付く言葉に「寿」をあて、縁起を担ぐようになったのです。

そして、この「寿」ブームをすし屋は見逃さなかったのです!
天命2年(1782年)に初めて「寿し」が使われます。「寿」は長寿を祝う縁起
の良い字、使う事は商売繁盛につながる。当時の名物食で、”す(寿)”が付くのは
すし屋だけだったのです。
なので、「寿」を付けたのは長寿を司るイメージ戦略(企業戦略)だったのです!

江戸時代の寿司屋のグルメガイドによると、96軒中

  • 「寿し」店・・・91軒
  • 「鮨」店・・・・5軒
  • 「鮓」店・・・・0軒

と、ほとんどの店が「寿し」を使い、「すし」と言えば「寿」が当たり前になったのです。

「寿し」の”し”に「司」を使い始めたのは?


「寿」に遅れる事100年後、初めて「司」が登場するのです。

初めて「寿司」を使った店の人は上方出身者ではないか・・!?と言われています。
京都の方では寿司以外でも「司」を使っている所があり、

  • 御用蕎麦
  • 御菓子
  • 御ちまき
  • 御装束

といったように「御○○○とは専門の仕事をする場合に「司」を使うのです。
上に付いてる”御”には御所のお出入り(御用達)の意味があるのです。

これらのことから「司」という字には御所への出入りが許された技術への誇り
込められているのです。

「寿司」は上方の「司」にあやかった、京都の歴史に憧れがあったのではと言われて
います。
”本来「司」という字は権力に許された店しか使ってはいけない”とされており、寿司
「司」は権威付けに使ったのが最初ではないかとも言われています。

  • 「寿」長寿を願う
  • 「司」品格

この2つが合わさり寿司は高級で縁起の良い食べ物とされたのです。

まとめ


いかがでしたか?

「鮓」「鮨」・・・千年の伝統のすし
「寿し」・・・・・ご長寿のすし
「寿司」・・・・・セレブ御用達のすし

といった意味合いを持つそれぞれの漢字だったのですね。

是非、お寿司を食べる時に思い出していただけたらと思います。
お付き合いいただきありがとうございました。

Sponsored Link



関連記事

下半身デブの原因は『浮き指』!劇的改善方法は1日5分アレするだけ!

女性であれば誰しも体型に悩みはありませんか?女性に限らず、男性でも気にして いる人は少なからずいる

記事を読む

郵便マークは何故「〒」になったのか?作ったのは誰?実はダジャレだった!?

現在ではだれが見ても『〒』のマークと言えば、”郵便のマーク”だとわかりますよね。 でも、そもそも一

記事を読む

『着物』と『呉服』は別の物!同じ意味で使われるようになったのは勘違いからだった!

日本と言えば、『着物』の国ですが、現在で普段から着物を着たり、触れたりする 機会のある方と言えば、

記事を読む

将棋の駒に隠された名前の秘密は?意外とファンタジーな世界だった

彗星の如く現れた藤井聡太7段の活躍により、将棋ブーム到来ですよね! 物心がついたときから将棋はあり

記事を読む

お彼岸 墓参り仏壇に手を合わせる時の作法やしきたり ”この差って何ですか?”

日本には春と秋と『お彼岸』があり、春は3月21日頃の春分の日の前後3日の 7日間、秋は9月23日頃

記事を読む

寿司屋の寿司用語はどこから来た?実は寿司屋の戦略だった!?

お寿司屋さんに行くと独特な寿司用語が使われていますよね。 実際に使ってみるのはちょっと気恥ずかしい

記事を読む

知ってた?「ビスケット」と「クッキー」を分ける2つの条件とは?

お菓子売り場などに行くと、様々な「焼き菓子」の種類がありますよね。 その中には『ビスケット』と書い

記事を読む

元々の花見とは『梅』だった!『桜』に変わったのはいつから?

何故か日本人は桜を見るとワクワクし、お花見がしたくなりますよね。 でも、桜の花が咲く前に梅の花や桃

記事を読む

「マダラ」「生ダラ」「甘塩ダラ」「銀ダラ」の違いと向いてる料理とは?

冬になると鍋に良く入れる食材として「鱈(たら)」は欠かせませんよね! スーパーの鮮魚売り場に行くと

記事を読む

『あぐら』と『正座』の使い分け 正座を作ったのはあの人だった!

現在、目上の人などの前では『正座をする』というのが常識というか礼儀ですよね。 もし、目上の

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑