梅雨の時期は危険!正しい「お米」の保存方法&「再精米」古米の復活方法

公開日: : おすすめ, 生活

日本人は「お米」を主食としているので一年中、常に常備していますよね。

お米の保存方法はどうしていますか?
日本テレビ「ヒルナンデス」で放送されていましたのでご紹介したいと思います。

ジトジトする梅雨の時期は雨が降ったり止んだりして、湿度も高くなるせいで、
お米も水分を含んだり乾いたりを繰り返してしまいます。

梅雨の時期は天候により温度変化が激しく、このせいでお米の呼吸が活発化するの
です。お米が呼吸することで水分が入れ替わるほどお米の味が落ち、劣化が進ん
でしまう
のです。

しかも、今年のお米は元気がなく、劣化しやすい傾向にあります。
何故かというと、去年は天候に恵まれず稀に見る不作の年だったのです!
天候不良により、育ち切っていないお米が出回っており、通常よりも劣化しやすく
なっています。

28年間「特A」ランクを取り続けていた魚沼産コシヒカリは初めて「A」ランクに
転落するほどの不作の年となってしまいました。

オススメ保存方法


では、そんな劣化しやすいお米はどのように保存するのが良いのでしょうか?

それは・・・
保存袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で保管するのが最適です!
野菜室はお米に良い温度で湿気から守ってくれます。

すぐに食べてしまう分はポリ袋やジップロックに一回に炊く量を小分けにして保存
しておくと手間もかからず便利です。

しかし、全部のお米が野菜室に入りきるわけではないですよね・・・
入りきらないお米はどうしたらいいのでしょうか?

それは・・・
お米や穀物を入れる保存袋(圧縮袋)に入れておけば常温でも保存が可能です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

玄米キーパー20kg玄米保管圧縮袋1枚入り【代金引換不可】
価格:928円(税込、送料無料) (2018/6/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

玄米キーパー30kg玄米保管圧縮袋1枚入り【代金引換不可】
価格:1058円(税込、送料無料) (2018/6/16時点)

 空気に触れさせず、お米を冬眠させるのです。こうしておけば一年くらいは持ちます。

または、なるべく湿度の少ない所で”すのこ”を敷き、空気の循環を良くさせて湿度が
溜まりにくくなるようにするのも効果的です。

古米の復活方法


お米には賞味期限はないと言いますが、一年以上経つと色が若干濃く、濁ったような
感じになり、ニオイも強くなります。

このまま炊いてしまうと更にニオイも出て、美味しくありませんよね。

そんな古くなったお米を美味しく食べられる方法があるのです!
それは、『再精米』をしてあげればよいのです。

『再精米』とは・・・
劣化した外側の表面を削ぎ落して、美味しい部分だけを残すやり方です。

<再精米のやり方>

  • ザルに古くなったお米を入れる
  • 手のひらでお米をザルに押し当てるように擦りつける
    (お米が割れない程度に軽く体重をかける)
  • ザルをどけてみて白い粉が出なくなったら再精米終了!

再精米をした方が良いお米の目安は

  1. 半年以上経っている
  2. ニオイがする

この2つがある時は、再精米をしてからお米を炊いてみて下さい。
今は洗わなくてもお米が炊ける”無洗米”などがありますが、無洗米は白米に比べて
劣化が早いので早めの再精米をしてあげましょう。

そして、正しいお米のとぎ方です。

  1. ミネラルウォーターで素早くすすぐ
  2. 水道水で素早くすすぐ
  3. 水を入れずに20回研ぐ
  4. 2回すすぐ
  5. 水を入れずに10回研ぐ
  6. 2回すすぐ

この研ぎ方で是非、美味しいご飯を炊いてみて下さい!

まとめ


いかがでしたか?

お米は常温で置いておけば大丈夫と思っていた方は、特に梅雨の時期の保存方法を
試してみて下さい。
そして、食べきらずに残ってしまったお米も諦めずに再精米をして最後まで美味しく
召し上がって下さいね。

Sponsored Link



関連記事

お盆の『盆』とは「逆さづり」のことだった!NHK「チコちゃんに叱られる」

夏になると、「お盆」のために実家に帰省し、お墓参りをしますよね。 「お盆」というのはご先祖様や亡く

記事を読む

『万能ねぎ』と『小ねぎ』の違いとは?意外と知らない食品の違い

今はスーパーなどに行くと、一つの野菜でも色々な種類がありますよね。 そんな野菜の中で『ねぎ』にも今

記事を読む

2019年キューピー干支マヨネーズ「いのしし」が可愛い!贈り物にも是非!

先日、新年のご挨拶として、とっても可愛いものを頂いたのです! それはキューピーちゃんでお馴染み

記事を読む

三峯神社の白い氣守や裏のお札入手方法などと見所満載情報

関東一のパワースポットとしても有名な『三峰神社』 毎月1日朔日(ついたち)にだけ限定で頒布される【

記事を読む

「だるい、動けない、疲れる」その原因は『貧血』かも!?ほっておくと大変な事に

一般的に『貧血』と聞くと「血が足りない」「低血圧」などや女性がなるイメージ、 立ち眩み、などとい

記事を読む

「お年玉」「門松」「雑煮」など7つの正月行事の本当の意味知っていますか!?

12月に入り、賑やかなクリスマスが過ぎるとあっという間に年の瀬となり、お正月 準備に忙しくなります

記事を読む

『きゅうり』に最強のダイエット成分が発見!食事制限なしで痩せる!!

『ダイエット』全ての女性にとっては永遠のテーマですよね・・・ でも、ダイエットって自分

記事を読む

肩、腰痛、ひざ痛の原因は「浮き指」だった!対策には「ひろのば体操」するべし!

年を取るとあちこちに痛みが出てくるなんてよく聞きますよね・・・ しかし、今は年配の方だけではなく若

記事を読む

タオルのゴワゴワこれが原因だった!コツを掴んでふわふわに!

洗濯物、毎日欠かせないお仕事ですよね。 毎日使うもの、身に着けるものだからこそ、ふわふわ、いい匂い

記事を読む

衝撃の食感東ハトのさっくりほろほろ「SALTY(ソルティ)」クッキー

たまに行く地元にあるスーパーで見かけたクッキーが久しぶりのヒット!!商品 でしたので、是非とも皆さ

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑