『なす』と『なすび』の違いが生まれた訳は!?アノ人物がきっかけだった!

公開日: : おすすめ, 料理, 雑学

紫色をした夏野菜といえば、『なす』ですよね!
焼いても、煮ても、揚げても、漬物にしても、何にしても美味しいお野菜です!

でもこの『なす』、人や場所によって呼び方が『なす』と呼ぶ人と『なすび』
呼ぶ人がいますよね。
一体何が違うのでしょうか? 種類が違うのでしょうか? それとも方言?

この『なす』と『なすび』の違いについてTBSテレビ「この差って何ですか?」で
放送されていましたのでご紹介したいと思います。

『なすび』の由来とは


呼び方を調べてみると、『なす』と呼ぶ人は関東の方に多く『なすび』と呼ぶ人は
関西の方に多くいることがわかりました。
なので、呼び方の違いは単に言葉の違い、方言ではないかと思う方もいるでしょうが、
そうではないのです。

『なす』は奈良時代に中国から入ってきた野菜で、当時はとても貴重な食べ物だった
ので、天皇や貴族などの身分の高い人たちしか食べられない野菜だったのです。

その当時の呼び名は【奈須比(なすび)】と呼ばれていたのです!

そしてこの『なすび』の名前の由来ナスの味と深く関係しているのです。

この頃のなすびは今のナスとは違って、やや小ぶりだったのです。
京都で作られている『もぎなす』というのが昔のナスに近いです。

そして、味はというと・・・当時のナスは酸っぱい食べ物だったそうです。

なので、「中身が酸っぱい実」「なかすみ」「なすみ」「なすび」と呼びやすい
名前に変化し、『奈須比』という漢字があてられたそうです。

「な」・・・中身が
「す」・・・酸っぱい
「び」・・・

という訳で、当時の都があった関西地方を中心に『なすび』が広まったのです。
なので、本来は『なすび』が最初だったのですね。

『ナス』の由来とは


では、どのようにして『なす』は生まれたのでしょうか?
実は、誰でも知っている江戸時代の有名な”ある人物”がキッカケで『なすび』が広まり
『なす』という呼び名が生まれたのです。

その人物とは・・・徳川幕府を開いた【徳川家康】なのです!

”一富士、ニ鷹、三なすび” ということわざを知ってますか?
これは江戸時代に出来たことわざで、徳川家康が好きだった物なのです!

そうなんです!家康はなすびが大好物だったのです!

なすびは関西地方中心で作られていた野菜だったため、中々江戸では手に入らなかっ
たのです。
そこで家康は「江戸でもなすびを作らせろ!」と命令を出します。そうして作らせた
ことで、江戸でもなすびが広まっていったのです。

しかし、当時の江戸ではまだなすびの生産量も少なく、なすびの値段も高かったため
中々売れません。そこで江戸の商人たちはどうにかしてなすびが売れないかと考えます。

そこで売れるためになすびを”縁起の良い野菜”として売り出そうと考えたのです。
そこで名前も『なすび』→『なす』にしようと考えます。

何故、『なす』なのかというと・・・
『なす』→『成す』=”事を成し遂げる、成功する”→縁起の良い言葉

『なすび』の『なす』だけをとって、『なす』という名に変えたのです。
そして『なす』=『成す』を食べると”商売が繁盛する””縁起が良い野菜”として人々
が買っていくようになったのです。

まとめ


いかがでしたか?

関西地方で『ナスビ』と呼ぶのは元々その名前で人々に広まったから。
関東地方で『ナス』と呼ばれるのは、中々売れなかったなすびを商人たちが
”縁起物”として売れやすくするために名前を変えたから。
だったのですね!
何というか、江戸の商人の”商魂の逞しさ”を感じますよね・・・

結果的には『ナス』も『ナスビ』も同じものという事ですね。
どちらを使っても間違いではないので、呼び慣れた方を使って下さいね。

Sponsored Link



関連記事

梅雨の時期は危険!正しい「お米」の保存方法&「再精米」古米の復活方法

日本人は「お米」を主食としているので一年中、常に常備していますよね。 お米の保存方法はどうして

記事を読む

食べたら危険!家庭菜園アノの野菜に潜む猛毒 ”世界仰天ニュース”

最近では自給自足を兼ねた趣味の一環として、家庭菜園をしている方が多く いらっしゃいますよね。 自

記事を読む

花嫁必見!結婚式の「ウエディングドレス」と「お色直し」の意味とは?

「ウエディングドレス」純白のドレスを着て結婚式を挙げる。 女性なら誰もが憧れるシーンですよね・・・

記事を読む

寿司屋の寿司用語はどこから来た?実は寿司屋の戦略だった!?

お寿司屋さんに行くと独特な寿司用語が使われていますよね。 実際に使ってみるのはちょっと気恥ずかしい

記事を読む

『おみおつけ』と『みそ汁』の違いは?何故呼び方が違うのか

『おみおつけ』と『みそ汁』普段何気に使っていますが、何故呼び方が2つあるので しょう?

記事を読む

「紅葉狩り」があるのに「桜狩り」と呼ばずに「花見」になった訳

日本には春は「桜」秋は「紅葉」といったように四季折々の花や植物を見て楽しむ 文化がありますよね。

記事を読む

「ろくでなし」の「ろく」は「まっ平」という意味だった!NHK「チコちゃんに叱られる」

一般的に”まともじゃない人”や”道楽者”などに対して使う『ろくでなし』という 言葉を知っていますか

記事を読む

衝撃の食感東ハトのさっくりほろほろ「SALTY(ソルティ)」クッキー

たまに行く地元にあるスーパーで見かけたクッキーが久しぶりのヒット!!商品 でしたので、是非とも皆さ

記事を読む

寝苦しい梅雨も夏もグッスリ睡眠!簡単に快眠出来る10の事

梅雨の時期は湿度も高くなり、体が重いような、ダルいようなという不快なカンジが したり、夜も寝苦しく

記事を読む

「お焼香」「お線香」はいつ出来た?2つの使い分けの違いとは?

「仏壇で拝む時」「お墓参り」の時はお線香を使いますよね。でもお葬式の時には 「お焼香」を使いますよ

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑