日本の心遣い 割り箸の形、名前には意味がある!千利休に関する割り箸も!

公開日: : 生活, 雑学

お弁当や食事処などで欠かせない割り箸。日常的にも良く使われていますよね。
でも、この割り箸には様々な形をしたものがあることに気づいていますか?

実は様々な形をした割り箸には前や進化してきた意味があったのです!
TBSテレビ「この差って何ですか?」で放送されていましたのでご紹介したいと
思います。

割り箸の種類


割り箸が生まれたのは江戸時代。
割り箸も時代と共に進化して現在のような色々な形が出来たのです。

当時はで作られた割り箸だったのですが、明治10年頃杉の産地である
奈良県 吉野郡 下市町余った廃材で今のような割り箸が作らます。
その最初に作られた割り箸が丁六箸(ちょうろくばし)だったのです。

現在、日本で使われている割り箸は5種類あります。

  1. 丁六箸(ちょうろくばし)・・・角ばっている箸
  2. 小判箸(こばんばし)・・・角が丸まっている箸
  3. 元禄箸(げんろくばし)・・・真ん中に溝がある箸
  4. 利久箸(りきゅうばし)・・・両端が細くなっている箸
  5. 天削箸(てんそげばし)・・・片方が斜めにカットされている箸

丁六箸(ちょうろくばし)


丁六箸は角ばっている箸の事を言います。

明治10年頃に作られた丁六箸の名前の由来は、江戸時代に『丁六銀』という
貨幣があり、それが世の中にたくさん出回っていたのです。
世の中で広く使われてほしいという意味を込めて付けられたそうです。

小判箸(こばんばし)


小判箸は角が丸まっている箸の事を言います。

明治20年頃に誕生し、丁六箸の角を削ったもので角を削ったことにより手に
フィットし、持ちやすくなります。

名前の由来は丸くし、小判のような形になったことから小判箸と付けられたそうです。

元禄箸(げんろくばし)


元禄箸は真ん中に溝がある箸の事を言います。

明治30年頃に作られたそうです。
真ん中の表と裏に溝を入れたことで、格段に割りやすくなりました。

名前の由来は江戸時代の中期、元禄時代に生まれた『元禄小判』が由来です。
元禄小判は財政難の幕府が”金の量を減らして作った”小判なのです。
そして同じく、割り箸に溝を作ることで”木を削って量を減らした”という意味
から
「元禄箸」と付いたのです。

利久箸(りきゅうばし)


利久箸は両端が細く削られている箸の事を言います。

明治末期に誕生し、名前の由来には茶人の千利休が関係しているのです!
利休は客人を呼んでもてなす時は、いつも自ら杉の木を削って箸を作っていたのです。

何故、両端とも削る必要があったのかというとお客様に、より杉の木の香りを
楽しんで貰うために両端を削り、おもてなしの心を込めたのだと言います。

この「利久箸」は『おもてなしの箸』という事で、主にホテルや料亭、お祝いの席
などで使われることが多いそうです。

しかし、字の違いに疑問を感じませんか?
利休と利久、『休』、『久』(きゅう)の字が違いますよね。
これは何故なのかというと・・・

本来の利休の『休』は「休む」という意味があり、ホテルや料亭で使われるのには
”縁起が良くない”とされたため、”いつまでも続くように”という願いを込めて『永久』
の『久』の字が使われたのだそうです。

天削箸(てんそげばし)


天削箸は上の部分を斜めにカットした箸の事を言います。

大正時代に誕生し、斜めにカットされることでより立体的に見え、木目がくっきりと
際立って見える。
食事中、木の木目も楽しんで貰おうという日本人ならではの心遣いなのです。

由来は天(上の部分)を削いだ箸ということで『天削箸』と呼ばれたのです。

まとめ


いかがでしたか?

すべてどこかで見かけたことのある割り箸だったのではないでしょうか。
それぞれが時代時代で進化し、”より良いものを作ろう、おもてなしをしよう”
いう日本人の性格が伝わる割り箸ですよね。

是非、割り箸を使う機会がありましたら、どの時代の割り箸なのか気にかけてみて
ほしいと思いました。

Sponsored Link



関連記事

普通の醤油と特選醤油の違いは○○成分量の違いだった!

醤油と一口に言っても今は様々な種類の醤油が出ていますよね。 何を使っていいのか迷ってしまうほどです

記事を読む

主婦におすすめ!S&Bのシーズニングミックス 忙しい夕飯の一品に最適

主婦の皆さんは毎食のご飯の準備大変ですよね・・・ 仕事をしている方や子育て中の方、特に夕飯時は時間

記事を読む

カレンダーの大安、仏滅など六曜の縁起の良い日悪い日とは?

カレンダーに書いてある大安や仏滅などを見て、結婚式の日にちを決めたりなど しますよね。 大安、仏

記事を読む

それ間違ってる!?「薄毛」の知識と最新の治療法 オススメ「パウダーワックス」

若い時には髪の毛もフサフサで、特に気にもしていなかったけれど・・・ 年を取るにつれて、だんだん毛量

記事を読む

2019年キューピー干支マヨネーズ「いのしし」が可愛い!贈り物にも是非!

先日、新年のご挨拶として、とっても可愛いものを頂いたのです! それはキューピーちゃんでお馴染み

記事を読む

お彼岸に『ぼたもち』や『おはぎ』を食べる理由、名前が違う訳とは

日本には春と秋にお彼岸があり、お墓参りに行きますよね。 その際にお供えものとして、『ぼたもち』や『

記事を読む

喪服で仕事用の黒スーツはダメ!お葬式へ行くまでのマナー5選

大人になってくると、少しづつ出席する回数も増えてくるお葬式。 遺族や親しき人たちが故人を偲ぶ悲しみ

記事を読む

誰かに言いたくてたまらなくなる!『サニーレタス』の名前の理由とは!

サラダなどに使う「レタス」。レタスにも色々とありますが、葉の先が赤い色を した『サニーレタス』。何

記事を読む

肩、腰痛、ひざ痛の原因は「浮き指」だった!対策には「ひろのば体操」するべし!

年を取るとあちこちに痛みが出てくるなんてよく聞きますよね・・・ しかし、今は年配の方だけではなく若

記事を読む

四つ葉のクローバーいつ日本へ?何故幸せの象徴と呼ばれる?

公園や広場で生えているのを見かけると、つい四つ葉のクローバーを探してみたく なりますよね。四つ葉の

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑