料理を作る所は『台所』『お勝手』言葉の違いは元々別の意味があった!

公開日: : 生活, 雑学

料理を作る場所の事を『キッチン』『台所』などと呼ぶことが多いのではないの
でしょうか?

でも、たまに年配の方などが台所の事を『お勝手』と呼んでいるのを聞いたことが
ありませんか?

『台所』『お勝手』何故、2つの呼び方があるのでしょうか?
TBSテレビ「この差って何ですか?」で放送されていましたのでご紹介したいと
思います。

今では『台所』も『お勝手』も料理をする場所という意味で使われていますが、
実はこの2つは元々別の意味だったのです。

『台所』とは


『台所』と『お勝手』、最初に生まれたのは『台所』なのです。
きっかけは平安時代の貴族の屋敷の中にあったある場所だったのです。

794年平安時代では家と離れた所に火を使って料理を作る場所があったのです。
この場所は【厨(くりや)】と呼ばれていたのです。ここで作った料理を運び、
家の中の料理の盛り付けをする場所に持っていく。そして、この盛り付けをする
場所の事を【台盤所(だいばんどころ)】と呼んでいたのです。

当時は料理を作る場所と盛り付けをする場所が分かれていたのですね。

何故、盛り付けをする場所のことを【台盤所】と呼ぶのかと言うと、当時の食器
を乗せていた脚付きの台の事を「台盤(だいばん)」と呼びます。

台盤を並べて盛り付けをする場所ということで、ここを【台盤所】と呼ぶように
なったのです。

この【台盤所】を略して、『台所』と呼ぶようになります。

そうなのです。『台所』とは元々は”料理を盛り付ける場所”のことだったのです。

そしてこの時代、台盤所で指示を出す人というのは「主人の妻」=”台所を取り
仕切る人”の事で、主人の妻の事を丁寧に「御」を付け【御台所(みだいどころ)】
と呼ぶようになったのです。

『お勝手』とは


それが室町時代になると、料理を運ぶ手間を省くために同じ建物の中に料理を
作る場所と盛り付けをする場所を一緒に作られるようになりました。
そして、この場所全体を『台所』と呼ぶようになったのです。

この頃には台所を取り仕切る人は”主人の妻”=”御台所”ではなく、使用人の女性
になります。
室町時代になると男性の権力はより強くなり、男社会が色濃くなっていきました。

すると使用人の女性は自由には出来なくなります。しかし、台所だけは”使用人
の女性が自由に出来る場所”。唯一「勝手」が効く場所だったのです。

そこに丁寧語の「御」を付け、『御勝手』=『台所』の意味になったのです。

台所にある小さな出入口の事を「勝手口」と呼びますよね。
これは、使用人の女性たちが勝手に外に行き来出来る出入口だったことから
台所にある出入口のことを「勝手口」を呼ぶようになったのです。

まとめ


いかがでしたか?

本来ですと、『台所』”貴族が料理を盛り付ける場所”
『お勝手』”使用人が料理を作る場所”という意味で使われていたんですね。

それが今では、”料理をする場所”という意味に変わっていったのです。
どちらを使っても間違いではないですが、こんな意味があったんだと記憶に
留めてもらえたら幸いです。

Sponsored Link



関連記事

スマホの使い過ぎで脳機能低下!?『スマホ認知症』チェック!日テレスッキリ

最近”漢字が書けなくなった””やる気がわかなくなった”何て事はありませんか? 実はそれ・・・

記事を読む

ミニトマトとプチトマトの差は!?色による栄養効果の違いと効果的な食べ方

皆さんお馴染みのお弁当やサラダに入っている小さなトマト。 人によって「ミニトマト」や「プチトマ

記事を読む

「お年玉」「門松」「雑煮」など7つの正月行事の本当の意味知っていますか!?

12月に入り、賑やかなクリスマスが過ぎるとあっという間に年の瀬となり、お正月 準備に忙しくなります

記事を読む

母の日やプレゼントにおすすめ!『ハーバリウム』インテリアにも最適!

母の日やお誕生日、誰かへの贈り物など、何を送ったら喜ばれるのか考えるのは 楽しいですが、悩みもしま

記事を読む

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコールといえば・・・ 『ワイン

記事を読む

梅雨の時期は危険!正しい「お米」の保存方法&「再精米」古米の復活方法

日本人は「お米」を主食としているので一年中、常に常備していますよね。 お米の保存方法はどうして

記事を読む

靴脱げ防止に大活躍 ダイソーの「シューズバンド」は脱げません!

女性であれば誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか? 可愛い!おしゃれ!と思い靴を買っ

記事を読む

便利な文房具の知恵袋5選 消せるボールペンの文字復活方法など

文房具って日常の中で、日々使うものですよね。 今は100均などもあり、手軽に手に入るので「ダメにな

記事を読む

2020年東京五輪 大注目の近代五種とは?メダル期待の才藤 歩夢(22)選手

2020年に東京でオリンピックが開催されますね! 自国で開催されるということもあり、連日ニュースで

記事を読む

馬・猪・鶏・鹿の肉には別名が!豚・牛にはないの!?きっかけは「○○令」!?

焼肉屋さんやお鍋屋さんなどに行くと、馬肉を「さくら」、猪の肉を「ぼたん」などと 違う名前で呼ばれて

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑