「五・七・五」の『俳句』と『川柳』は基本ルールが違う!名付けたのはあの人

公開日: : 雑学

最近では第一生命保険会社の企画コンクール「サラリーマン川柳などが有名です
よね。読むとクスっとしてしまうユーモア溢れる川柳が話題になります。

この『川柳』は「五・七・五」の17音で詠みますが、『俳句』も「五・七・五」
の17音で詠みますよね。
同じ「五・七・五」なのに『川柳』『俳句』の違いは何なのでしょうか?

TBSテレビ「この差って何ですか?」で放送されていましたのでご紹介したいと思います。

基本ルール


この2つにはそれぞれ基本ルールがあるのです。
<俳句の基本ルール>

  1. 見た風景、景色を詠む(基本的に人間の心情は詠まない)
  2. 「季語」を入れる
    季語とは・・季節を表す言葉
  3. 「切れ字」を使う
    切れ字とは・・強調したい文を一旦区切る時に使う助詞
    代表的な切れ字は・・「や」「かな」「けり」など

<川柳の基本ルール>

  1. 人間を詠む
    川柳には「季語」や「切れ字」などの決まり事はないのです。
    唯一の決まり事は”人間”を詠む事。五・七・五の主人公はあくまでも”人”
    である事なのです。

『俳句』と『川柳』はどのようにして生まれた?


何故、五・七・五なのにこんなにも違いがあるのかというと、2つがどのように
して生まれたのかを知るとわかるのです。

平安時代、貴族の間では俳句と川柳の元になったあるものが大流行したのです。
それは・・・【和歌(わか)】なのです。

和歌とは、五・七・五・七・七の31音を1つの詩として詠むもので、有名な
百人一首などがそうですね。

この和歌の基本ルールは俳句と同じで、

  1. 風景を詠む
  2. 季語を入れる
  3. 切れ字を使う

この3つを使うことがルールで、この和歌が平安時代に大流行したのです。

ところが室町時代になると一人で詠む和歌から、複数で詠む【連歌(れんが)】
いうものが流行ります。

連歌とは、「しりとり」のようにリレー形式で繋げていく【和歌】のことなのです。

1人目が「五・七・五」と詠み、2人目が「七・七」と詠み、3人目がまた
「五・七・五」を詠み、1人目が「七・七」を詠む、と繋げていく遊びなのです。

和歌は個人戦、連歌はチームプレーといったように、ゲーム性と即興性が加わって
貴族の間で流行したのです。

江戸時代になると庶民にも連歌は広まったのだが、庶民の連歌は貴族たちから
見ると”滑稽(こっけい)”に見えたので、”滑稽”の意味持つ”俳諧(はいかい)”
という文字を付けて庶民の連歌を【俳諧連歌(はいかいれんが)】と呼んだのです。

そしてこの俳諧連歌からまた新たな遊びが広まり、俳諧連歌の「五・七・五」の
句だけを詠む遊びが出来たのです。
明治時代になり、この遊びに『俳句』と名前を付けたのが俳人である
【柿食へば 鐘が鳴るなり 法隆寺】で有名な『正岡子規』だったのです!

ところがもう一つ、俳諧連歌から『川柳』も生まれたのですが何故、川柳は風景
ではなく人間を詠んだのでしょうか?

川柳は江戸で生まれた文芸なのです。江戸は100万都市で周りが人間ばかりで
庶民が一番興味があるのは身近にいる人間だったのです。なので、『俳句』の
ように景色には興味が行かず、色々な人の”人間観察”から生まれた「ユーモア」
「ウィット」などに重きを置いて庶民が楽しんだものなのです。

  • 【どっからか 出して女房は 帯を買い】
    これは、ヘソクリで帯を買う女房を詠んだ川柳です。
  • 【役人の 子はにぎにぎを よく覚え】
    これは、賄賂を受け取る役人を詠んだ川柳です。

このように、身近な人々を面白おかしく詠み、皮肉ユーモアが満載の江戸庶民
の感性から生まれたもの『川柳』なのです。

そして何故、『川柳』という名前になったのかと言うと、実は人の名前なのです。

1765年江戸中期に句集「誹風柳多留(はいふうやなぎだる)」が発表され、
ベストセラーとなった作者である『柄井 川柳(からい せんりゅう)』から名前
を付けたのです。

まとめ


いかがでしたか?

同じ「五・七・五」でも『俳句』と『川柳』の違いは、
『俳句』は正岡子規が名付け、風景・季語・切れ字を入れたもの。
『川柳』は柄井川柳から名付けた江戸庶民の人間観察を楽しんで詠んだもの。
だったのです。

確かにサラリーマン川柳など、他人事とは思えずついつい読んで笑ってしまいます
よね。
『俳句』と『川柳』の違いを覚えて頂けたら嬉しく思います。

Sponsored Link



関連記事

郵便マークは何故「〒」になったのか?作ったのは誰?実はダジャレだった!?

現在ではだれが見ても『〒』のマークと言えば、”郵便のマーク”だとわかりますよね。 でも、そもそも一

記事を読む

2020年東京五輪 大注目の近代五種とは?メダル期待の才藤 歩夢(22)選手

2020年に東京でオリンピックが開催されますね! 自国で開催されるということもあり、連日ニュースで

記事を読む

お盆の『盆』とは「逆さづり」のことだった!NHK「チコちゃんに叱られる」

夏になると、「お盆」のために実家に帰省し、お墓参りをしますよね。 「お盆」というのはご先祖様や亡く

記事を読む

将棋の駒に隠された名前の秘密は?意外とファンタジーな世界だった

彗星の如く現れた藤井聡太7段の活躍により、将棋ブーム到来ですよね! 物心がついたときから将棋はあり

記事を読む

『万能ねぎ』と『小ねぎ』の違いとは?意外と知らない食品の違い

今はスーパーなどに行くと、一つの野菜でも色々な種類がありますよね。 そんな野菜の中で『ねぎ』にも今

記事を読む

日本人の常識!仏壇と神棚の差 置き方祀り方供え物知っていますか?

日本人であるなら大抵の人が一年間の行事ごとや日々の生活の中で自宅あるいは よその家の『仏壇』や『神

記事を読む

日本人なら知っとくべし!様々な製法『日本茶』12種類!

日本人であれば誰もが身近に飲んでいるのではないでしょうか? 緑茶と呼ばれる『日本茶』です。

記事を読む

『あぐら』と『正座』の使い分け 正座を作ったのはあの人だった!

現在、目上の人などの前では『正座をする』というのが常識というか礼儀ですよね。 もし、目上の

記事を読む

『なす』と『なすび』の違いが生まれた訳は!?アノ人物がきっかけだった!

紫色をした夏野菜といえば、『なす』ですよね! 焼いても、煮ても、揚げても、漬物にしても、何にしても

記事を読む

便利な文房具の知恵袋5選 消せるボールペンの文字復活方法など

文房具って日常の中で、日々使うものですよね。 今は100均などもあり、手軽に手に入るので「ダメにな

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑