スマホの使い過ぎで脳機能低下!?『スマホ認知症』チェック!日テレスッキリ

公開日: : おすすめ, 健康, 生活, 話題

最近”漢字が書けなくなった””やる気がわかなくなった”何て事はありませんか?
実はそれ・・・

『スマホ認知症』かもしれません!!

今は、一人一台携帯電話を持つような時代ですよね。
何処でも何でも調べられて、便利で楽しい・・・。

ついつい、気づけばスマホを弄ってしまっている。ないと落ち着かないなど、
依存症のようになっていませんか?

近年ではスマホの使い過ぎで認知症のような症状『スマホ認知症』になり、
物忘れをする人が増えているのです!

この『スマホ認知症』について、日本テレビ「スッキリ!」で放送されていました
のでご紹介したいと思います。

『スマホ認知症』の原因は


物忘れで悩む方が若年化しており、50代、60代は当たり前、30代、40代
も日常茶飯事に医療機関へ受診される人が多くなり、65歳以下の受診者がここ
10年で3倍にも増えているのです!

この『スマホ認知症』の原因は・・・

スマホの使い過ぎによる【脳過労】なのです!

スマホ認知症の人は脳が疲れすぎているのです。
脳を休めてボンヤリしなくてはいけない人に限って、スマホを使う時間が非常に
長いのです。

脳が疲れてしまう「脳過労」により、脳の【前頭前野】という情報の整理やアウト
プットする器官の血流が滞ってしまいます。血流が悪くなることで情報処理機能
が低下してしまい物忘れなどの症状が出てしまうのです。

脳の【前頭前野】には3つの機能があります。

  1. 情報をインプットする機能
  2. 情報を整理する機能
  3. 情報をアウトプットする機能

スマホなどを使い過ぎることで、必要以上に様々な情報が脳にインプットされて
いきます。すると、情報がたくさん入り過ぎて情報が整理しきれず、脳が知りたい
情報だけをアウトプットすることが出来なくなり、物忘れが激しくなってしまう
のです。

このようなスマホ認知症は日本だけではなく、世界的に研究がされています。
デジタル機器に接している人たちの脳の中に変化が起こっているのではないか?
と疑われるようになり、研究が進んでいるそうです。

ヨーロッパの研究雑誌に論文がたくさん出てくるようにもなり、その面からも直接
的に脳の障害が起こる事が言えるのです。

『スマホ認知症』の危険度チェック!


”私は大丈夫!!”なんて思っていませんか?
自覚はなくても『スマホ認知症』になっているかもしれません。

これから7つの質問にいくつ当てはまるかチェックしてみて下さい。

  1. ふとん・ベットでスマホ使う。
  2. スマホなしで初めての場所に時間通りにたどり着けない。
  3. 最近、漢字が書けなくなった。
  4. ここ数年、物忘れが増えた。
  5. やる気、興味がわかなくなった。
  6. 仕事・家事の段取りが悪くなった。
  7. 覚えておくものはスマホで写真を撮る。

いくつ当てはまりましたか?

この7つの質問の内、3つ以上当てはまる方『スマホ認知症』の危険
あるのです!

『スマホ認知症』の改善方法は?


物を覚えていられない、思い出せないというのは怖いですよね。

この『スマホ認知症』の改善方法は・・・

”スマホの使い方を見直す”

という事が大事なのです!
つまりは、如何にスマホを使う時間を短くするか、無駄な使用を控える事が出来る
かを考える、実行することが必要なのです。

つい、”暇だから””手持無沙汰だから”とスマホを弄っていませんか?
「ゲームやSNSなどは時間を決める」など、少しづつスマホを弄る時間を見直す事
が改善方法になります。

中々自分の意思では減らせない方には、

今年9月にリリースされたiPhone・iPadの新機能【スクリーンタイム機能】
使ってみてはいかがでしょうか?

これはどの機能・どのアプリをどれだけ使っているかをリアルタイムでリポート
してくれるのです。
これにはアプリなどの使用時間の制限設定も出来るので、使用時間をオーバーする
と使えなくなるというように、強制的に制限することも出来ます。

とは言え、全ての無駄を省くというのはなかなか難しいと思いますので、自分に
とって無駄か無駄じゃないのかを客観的に見ることが大事ですよね。

まとめ


いかがでしたか?
改めて考えてみると、最近では何でも便利だからとスマホに頼りきった生活を送って
いるような気がしますよね。

何年か前までは携帯は電話かメールをするためだけのものでしかなく、さらに前は
電話すら持ち歩いてなかったのですから、昔を思い出して携帯・スマホを持ち歩か
ない生活をしてみるのもアリかなと思いました。

これを機にスマホに頼らない生活を心掛けてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link



関連記事

シャネルが認めたスーパーフード「マスティハ」超アンチエイジング効果

フジテレビ「世界の村のどエライさん」で放送されていた、今話題のスーパーフード 『マスティハ』につ

記事を読む

納豆の間違い?正しい?食べ方はどっち?食べ方で栄養成分を取り逃がしてるかも!

昔から日本の食事に納豆は良く出され、体に良いと広く知られています。 納豆と言えば健康食として色々な

記事を読む

no image

思春期の臭い。予防と対策!

こんにちは! しの です。   しのの子供たちも大きくなり、思春期と呼ばれる

記事を読む

『行田八幡神社』あらゆる病を封じる”封じの宮”【秘伝の神符】を是非!

埼玉県 行田市にある『行田八幡神社』はあらゆる病を封じるとして有名で全国から 参拝者が訪れる国内屈

記事を読む

タオルのゴワゴワこれが原因だった!コツを掴んでふわふわに!

洗濯物、毎日欠かせないお仕事ですよね。 毎日使うもの、身に着けるものだからこそ、ふわふわ、いい匂い

記事を読む

プロの将棋棋士いくら稼げる?厳しい年齢制限とプロへの狭き門

世の中に空前の将棋ブームを巻き起こした藤井聡太五段(14才)。 史上初の29連勝という華々しい公式

記事を読む

男の子の名前『次郎』『二郎』や『太郎』『一郎』の違いや順番と意味は?

名前と言えば、様々な意味や思いを込めて名付けることが多いのではないでしょうか。 今現代でこそ、

記事を読む

皆既月食 スーパーブルーブラッドムーン!

約半世紀ぶりに見られるかも! スーパーブルーブラッドムーン!! 2018年1月31

記事を読む

2019年キューピー干支マヨネーズ「いのしし」が可愛い!贈り物にも是非!

先日、新年のご挨拶として、とっても可愛いものを頂いたのです! それはキューピーちゃんでお馴染み

記事を読む

高血圧予防!お酢+○○やタイミングによる効率的な健康効果の得方

これだけ健康志向の方が多くなっている世の中ですから、”『お酢』が体に良い”と いう事は誰もが知って

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑