すぐ出来る!○○をしっかり摂れば認知症が予防&改善!?嘘みたいなホントの話

公開日: : おすすめ, 健康, 生活, 話題

年齢を重ねて年を取ると、物忘れが激しくなったり、もの覚えが悪くなったり、
人の名前が思い出せないなどという事が増えてきますよね。

これって『認知症』!?

なんて不安になってしまうこともあるかもしれません。
こうした物忘れなどは年を取った故の脳の老化が原因ということもあり、認知症と
いう何かの病気が原因で脳の神経が破壊され起こる症状とは違うかもしれませんが
普段から予防や、もし症状が出てしまっても改善することが出来るとしたなら、
なってしまった本人も介護する人もとても嬉しいですよね。

認知症予防として、良く言われることでは「手先を使いなさい」「脳トレをすると
良い」「運動、身体を動かす」などが言われますよね。

これらも勿論、予防として効果はあると思いますが、今回は運動以外でも認知症
予防&改善が見込める方法をテレビ東京「よじごじ・・Days」で放送されていました
のでご紹介したいと思います。

○○をしっかり摂ることで認知症が予防&改善される


ホントにこんなことで認知症に効くの!?と思ってしまいましたが、実際に認知症の
症状の出ている人が改善されていることが紹介されていました。

では、一体何をしっかり摂れば認知症の予防&改善になるのでしょうか?
それは・・・

【水分】なのです!

一日に『決まった量の水分』をしっかりと摂ることによって、身体の動きが良くなって
歩けるようになったり、脳が活性化してきて表情が出たり、会話をすることが出来る
ようになるのです!

何故、『水分』が予防になるの?


脳の中の水分が足りなくなると、「脱水症」という認知機能や感情状態に悪い影響が
出るのです。

例えば、「認知症」「脳卒中の後遺症」「頻尿」があってトイレに行くのが嫌な人、
こうした人は水分を損ないがちなのです。

一日に失われる水分量は・・・

  • 尿や便として排泄・・・1600ml
  • 呼吸や皮膚からの蒸発・・・900ml

合計2500mlの水分が一日に失われるのです。

一方、摂取する水分としては・・・

  • 食事中の水分・・・700ml
  • 代謝で出来る水分・・・300ml

合計1000mlの水分を摂取しているのです。

つまり、食事と代謝以外の飲み物でさらに一日、1500ml摂らないと水分不足
なのです!

なので、一般的には水分を1500ml~1600ml飲むようにしましょう!

脳が水分不足で脱水症になると、「注意力低下」「記憶力低下」「反応速度低下」
「集中力低下」など様々な脳機能に影響が出るのです。

水分の飲み方のコツ


昨今は認知症の他にもダイエットや健康のためにも『水をたくさん飲むこと』
推奨されていますが、高齢者には一日1500ml飲むという事は結構大変な事で
相当意識していないとそんなにたくさんは飲めませんよね・・・(;^_^A

そこで、意識して一日1500mlの水分を摂るためのコツをご紹介いたします。

  1. 一日にどのくらいの水分を飲んだのかが分かるように、1.5ℓのペット
    ボトルか水筒を用意して、それを一日の内に飲み切るようにする。
  2. 寝起きは”水チャンス”
    寝ている内に人はたくさんの寝汗をかきますので、寝起きは体が水分を欲
    ているのです。なので、この時に出来るだけたくさん水分補給をしてし
    いましょう!
  3. 軽い体操や散歩など、そもそも身体を動かすことは認知症予防にもなりま
    し、身体を動かすことで水分もたくさん摂取しやすくなります。
  4. ただ水だけをずっと飲むのも飽きてしまうでしょうから、お茶やジュース、
    スープ、牛乳など水分なら何でも大丈夫なので飲みましょう。

ただ、何でもとはいえ、ジュースばかりなど偏った飲み方は避けましょうね。
そして、お茶はコーヒーには利尿作用があり、トイレが近くなることもあるでしょ
うが、それを気にして水分を摂る事を控えてしまう方が問題なので気にしないよう
にしましょう。

しかし、アルコールは脱水の恐れがあるので控えた方がいいですね。

まとめ


いかがでしたか?

認知症に『水分を摂る事』で予防&改善が出来るだなんて思ってもみませんでした
が、一日にペットボトル1本分の水分を摂る事で予防&改善が期待出来るのなら
是非、やってみるべきですよね!

私も早速、意識して水分を摂るようにしたいと思います。

Sponsored Link



関連記事

夏!海水浴に行くなら絶対に持つべき便利必需品アイテム9つ!

夏!!と言えば「海」!!海水浴!! 夏になり暑くなると、恋人同士、家族、友達仲間と海に行きはしゃぎ

記事を読む

no image

筋肉痛 最短で回復!ならないための対策方法

身体のあちこちが痛い!筋肉痛 普段から運動しておけばいいんだけど... やっぱり

記事を読む

糖質制限を長期間続けることによる危険性!老化がすすむ?寿命が縮まる?

2003年頃からダイエットとしてもブームになっている『糖質制限』ですが、 この糖質制限を長期間に渡

記事を読む

母の日やプレゼントにおすすめ!『ハーバリウム』インテリアにも最適!

母の日やお誕生日、誰かへの贈り物など、何を送ったら喜ばれるのか考えるのは 楽しいですが、悩みもしま

記事を読む

花粉症でもマナーある正しいくしゃみの仕方をしよう

寒い冬も終わり暖かい春が来るのは待ち遠しいですが、 それに伴い花粉症などとという厄介なものもやって

記事を読む

no image

大雪対策。備えあれば患いなし!

こんにちは! しの です。   突然ですが、しのはホント、寒いのが苦手なんです

記事を読む

お彼岸に『ぼたもち』や『おはぎ』を食べる理由、名前が違う訳とは

日本には春と秋にお彼岸があり、お墓参りに行きますよね。 その際にお供えものとして、『ぼたもち』や『

記事を読む

日本の心『桜』12品種、開花を知ってお花見を長く楽しもう

春といえばお花見ですよね! 寒い冬を終え、暖かい春になってくると誰しも桜の開花を心待ちになるの

記事を読む

バレンタインには高カカオ成分のダークチョコを!効能が素晴らしい

2月14日はバレンタインデーですね! どんなチョコレートをプレゼントしようかと皆さん色々とお悩

記事を読む

シャネルが認めたスーパーフード「マスティハ」超アンチエイジング効果

フジテレビ「世界の村のどエライさん」で放送されていた、今話題のスーパーフード 『マスティハ』につ

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑