手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

公開日: : おすすめ, 生活, 話題, 雑学

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、
穴が開いていなかったりするエラー硬貨というものが存在します。

それらはエラー硬貨としてプレミアが付くなどして、コレクターの間などでは
人気のとても希少価値の高い硬貨になります。
しかも、それらの硬貨に出会うことは中々難しいのではないでしょうか?

しかし!
諦める必要はありません!!

実はエラー硬貨以外でも金額以上の価値がある硬貨があるのです!

TBSテレビ「この差って何ですか?」で放送されていたのでご紹介したいと思います。

何故、エラー硬貨でないのにプレミアが付くのか?


何故、エラー硬貨でないのにプレミアが付くのかとお思いになりますよね。

それは・・・

単純に発行枚数が少なくそれらの年に作った硬貨が少ないからなのです!

そもそも硬貨は劣化しないと新しい硬貨を多くは作らないのです。
なので、劣化していない年は全く作らないわけではないのですが、極端に作る枚数が
少なくなってしまうため、プレミアが付くというわけなのです。

意識して年数を見ないと気付けないので、プレミアのある硬貨でも普段使いして
しまっている可能性があり、逆にふっと自分の手元にプレミア年の硬貨が来ることも
あるのです!

是非、この機会に少し意識して年数を確認し、プレミア硬貨をゲットしてみませんか!?

平成のプレミア硬貨ベスト5


<第5位> 100円玉・・・・平成13年

プレミアは7倍、100円→700円
発行枚数が少ない為

<第4位> 5円玉・・・・平成21年

プレミアは40倍、5円→200円

<第3位> 50円玉・・・・平成22年、平成23年、平成24年、平成25年

プレミアは60倍、50円→3000円

<第2位> 5円玉・・・・平成22年、平成23年、平成24年、平成25年

プレミアは600倍、5円→3000円

<第1位> 1円玉・・・・平成23年、平成24年、平成25年、平成29年、平成30年

プレミアは3000倍、1円→3000円

平成23年に「Suica」を始めとする電子マネーが普及し始めると世の中がキャッシュ
レス化になりだし、1円や5円玉は使わなくなったのです。
そのため発行を極端に抑えたため希少性が増したのです。

昭和のプレミア硬貨ベスト5


<第5位> 500円玉・・・・昭和62年

プレミアは4倍、500円→2000円

500円玉の発行枚数は6億枚作っていたのだが、62年には270万枚しか作らず、
希少性があるのです。

<第4位> 10円玉・・・・昭和33年

プレミアは10倍、10円→100円

この辺の年の10円はギザ10と呼ばれる縁がギザギザしている10円玉です。

<第3位> 5円玉・・・・昭和32年

プレミアは50倍、5円→250円

昭和24年~昭和28年、昭和32年、昭和33年の作られた5円玉は「五円」
字体が楷書体になっているのです。

昭和29年~昭和31年は五円玉を発行をしていません。

<第2位> 50円玉・・・・昭和62年

プレミアは60倍、50円→3000円

<第1位> 10円玉・・・・昭和61年(後期)

プレミアは2000倍、10円→20000円

昭和61年の10年玉には型が2種類あり、前期後期があります。
その2つの内の後期の硬貨がプレミアなのです!

その2つの違いは・・・
後ろの平等院鳳凰堂の真ん中。階段のように段々になっている部分の枠

肉眼で見るのは中々難しいですが、拡大鏡などで見てみると・・・

枠が区切れているのが「前期」、枠が繋がっているのが「後期」なのです。

この後期の硬貨が発行枚数が少なく希少性が高いのです。

10円玉1枚で2万円の価値があるのですよ!
すごいですよね!是非、年代を覚えて探してみて下さい。

ただし、この金額はあくまでも【買い取り】価格ではなく、【販売】価格です。
さらに硬貨の状態により、多少値段が変わる事もあるので注意しましょう!

まとめ


いかがでしたか?

何気に使っている硬貨ですが、実はお宝の1枚が潜んでいるかもしれませんよ!
是非、この機会にお宝探しをしてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link



関連記事

日本の匠の技! 冬季五輪 スキージャンプ台防風ネット

とうとう始まりました。 平昌冬季五輪盛り上がっていますね。 日本選手団のメダルの獲得にも期待

記事を読む

no image

家に氷柱!知ってる?雪や氷の現象の19種類!

氷柱(つらら) こんにちは! しのです 2018年1月に日本列島が寒気に覆われ、

記事を読む

お彼岸に『ぼたもち』や『おはぎ』を食べる理由、名前が違う訳とは

日本には春と秋にお彼岸があり、お墓参りに行きますよね。 その際にお供えものとして、『ぼたもち』や『

記事を読む

栃木の苺は日本一!とちおとめ、スカイベリー、とっておきの白い苺

年が明け、1月の後半ごろから苺のシーズンとなってきますね。 3月25日NHKの「うまいっ!」で栃木

記事を読む

初体験!4DXの映画はどんな感じ?酔うのか?試してみた!

先日、4DXの映画「ジュラシックワールド/炎の王国」を見てきました! ちょっと、お値段

記事を読む

超時短!ボウル一つ オーブントースターのみ!20分で出来るパン作り「にじいろジーン」

ホカホカでふわふわで美味しいパンは毎日でも食べたいと思いますよね。 好きだからこそ”手作りをしてみ

記事を読む

知ってた?「ビスケット」と「クッキー」を分ける2つの条件とは?

お菓子売り場などに行くと、様々な「焼き菓子」の種類がありますよね。 その中には『ビスケット』と書い

記事を読む

最新!東京ディズニーランドホテル「キャラクタールーム」アメニティやパジャマ大紹介

多くの方が愛してやまない夢の国。『東京ディズニーランド』 そのディズニーランドやディズニーシーに隣

記事を読む

新ジャガイモと普通のジャガイモこんな違いが!向いている料理は?

春になると『新ジャガイモ』がスーパーでも店頭に並び出しますよね。 でも、この『新ジャガイモ』は普通

記事を読む

元々の花見とは『梅』だった!『桜』に変わったのはいつから?

何故か日本人は桜を見るとワクワクし、お花見がしたくなりますよね。 でも、桜の花が咲く前に梅の花や桃

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

必見!ブラックボードマーカーの「書けない」「インク漏れ」からの大復活方法!!

最近のカフェやレストラン、店舗の看板などにブラックボードでおしゃれにカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑