花粉症でもマナーある正しいくしゃみの仕方をしよう

公開日: : 健康

寒い冬も終わり暖かい春が来るのは待ち遠しいですが、
それに伴い花粉症などとという厄介なものもやってきますね…

かく言う私も毎年花粉症に泣かされる一人なのですが、涙にくしゃみ
鼻水..と、どうにもならなくなりますよね。

その中でも涙と鼻水も困りますが、周りにも迷惑をかけることになるのが
‘’くしゃみ‘’ではないでしょうか?
自分では止められないうえに声も出るし、何よりくしゃみをすることによって
唾液などの飛沫が飛び散りますよね。

なので今回はマナーのある正しいくしゃみの仕方について書いていきたいと
思います。

くしゃみとは


くしゃみの反応は不随意運動(意思に基づかない不合理な運動)であり、
自分では抑制出来ないものなのです。

どんなに大事な場面でも、シーンとした場所などでも一度出たくなったら
止めれませんよね・・・

くしゃみの機能は2つあり

  1. 体温を上げるためである。鼻腔内の知覚神経が体を振動させて体温を
    上げろと脳に命令を出すことによってくしゃみが出る。
  2. 鼻の中や喉の粘膜についた異物を外に出そうとする防衛本能である。

くしゃみが出る原因としては

  • 物理的な刺激
  • 刺激物質の吸引
  • アレルギー反応
  • 激しい光の刺激
  • 風邪
  • 花粉症
  • 自律神経の異常
  • 精神的ストレス

などがあります。

マナーのある正しいくしゃみの仕方


自分では止められない以上、最低限のマナーや周りに迷惑をかけない
くしゃみの仕方を覚えたいですよね。

何も手も添えず思いのままにくしゃみをすると、唾液の飛沫が2mも飛ぶそうです。
電車などで座っていたら、余裕で反対の座席にまで飛びますね…
マスクをして思いっきりくしゃみをすると、マスクの上、耳の方から飛沫が
飛び散ります。

本来であれば異物を出すことが目的な訳ですから、思いっきり出せればとても
スッキリするのでしょうが、人込みの中や電車の中などではそういう訳にも
いきませんよね。

くしゃみの迷惑には

  • 「ハックッション!!!」という大声
  • 唾が飛ぶ

これらを如何に最小限に抑えることができるかが大事になってきます。

意識するのはくしゃみを「イッキシ」とすることなのです。

まず、大声を抑えるためには口を開けてしまうと大きな声が出てしまうので
口は「イ」の形にします。
この「イ」の形では大声は出しづらいのです。

その後、口を「イ」の形に歯を食いしばりながら「ッキシ」と出します。

このことで、最大限に音は小さく、歯を閉じていることで唾の飛び散りを
抑え、最低限の異物を出すくしゃみが出来ます。
その時にマスクをする、手で口を押える、ハンカチ、ティッシュなどで
口を押さえられたらパーフェクトですね。

この「イッキシ」というくしゃみ、どこかで聞いたことがありませんか?

そうなんです!加トちゃんのくしゃみです!
加トちゃんは昔から正しいくしゃみをしていたんですね~
だから、くしゃみは加トちゃんの代名詞なんですかねぇ!?
マナー的にはどうかと思いますが…(笑)

まとめ


冗談はさておき、これから花粉症やアレルギー、風邪などでくしゃみが止まらない
なんて時があるかと思いますが是非、

この口を「イ」の形にし歯を食いしばりながら「ッキシ」とくしゃみをして
みて下さい。

自分では止められない以上、最低限人から迷惑に思われないくしゃみをするように
心がけましょう。

 

Sponsored Link



関連記事

今ブームの炭酸水!美容、健康、料理と飲む以外にも驚きの効果が!

昔と比べると、レストランでもスーパーでも炭酸水を良く見かけますよね。 種類も多く、微炭酸水から強炭

記事を読む

それ間違ってる!?「薄毛」の知識と最新の治療法 オススメ「パウダーワックス」

若い時には髪の毛もフサフサで、特に気にもしていなかったけれど・・・ 年を取るにつれて、だんだん毛量

記事を読む

シャネルが認めたスーパーフード「マスティハ」超アンチエイジング効果

フジテレビ「世界の村のどエライさん」で放送されていた、今話題のスーパーフード 『マスティハ』につ

記事を読む

常識が覆される!良かれと思っていたことが間違いだった7つの事!

昔から何となく”これにはこうした方が良い”という風に漠然と思っていることって ありませんか? 今

記事を読む

「だるい、動けない、疲れる」その原因は『貧血』かも!?ほっておくと大変な事に

一般的に『貧血』と聞くと「血が足りない」「低血圧」などや女性がなるイメージ、 立ち眩み、などとい

記事を読む

ホルモンはダイエットの味方!下処理からやってみた。

先日、知り合いからお肉を頂いたのです。 何のお肉なのかなぁ~と見てみると・・・ なっ何と!ホルモ

記事を読む

食べたら危険!家庭菜園アノの野菜に潜む猛毒 ”世界仰天ニュース”

最近では自給自足を兼ねた趣味の一環として、家庭菜園をしている方が多く いらっしゃいますよね。 自

記事を読む

女性ホルモンを増やす!?食事や生活習慣でのコントロール方法!

女性はいくつになっても綺麗でいたいものですよね。そんな女性にとって切っても 切り離せないのが『女性

記事を読む

緑茶と紅茶による4つの健康効果、正しく飲んでアノ病気の予防にも!

日本人の生活で習慣のように飲まれているお茶。 日常的に飲んでいる飲み物だからこそ、お茶を飲むことで

記事を読む

スマホの使い過ぎで脳機能低下!?『スマホ認知症』チェック!日テレスッキリ

最近”漢字が書けなくなった””やる気がわかなくなった”何て事はありませんか? 実はそれ・・・

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑