背中ニキビ!!原因と予防する為の10のコト!

公開日: : 最終更新日:2018/02/03 健康

こんにちは! しの です。

 

びっくり!!!

最近気付いたのですが...

うちの若(息子)、思春期になってきたからか、

背中にニキビが半端なく出来てたんです!

 

顔にはそんなに目立つニキビはないのに。

 

暑くて上半身裸になってる時に気が付いたんですが...

 

そりゃあもう、背中一面にニキビだらけ!💦

 

本人は、ポツポツ出来ていた事には気付いていたらしいのですが、

その内に治るだろうと、何も言わなかったんですよね...

 

でも、あまりに酷いし、所々、炎症して

赤くなっているところも!

 

すぐに皮膚科へ!

 

先生によると、顔のニキビと背中のニキビは原因となる

菌が違うとの事。

 

顔ニキビ原因菌はアクネ菌といい、人が誰でも持っている常在菌。

本来ならば、人の皮膚を守っている菌なのだが...

 

この菌は、人の皮脂が大好きで皮脂あぶらの

多い毛穴を好むらしく、この菌が付着している時に

肌が炎症を起こすと、ニキビになるとの事。

 

そして背中ニキビはマラセチア真菌というカビが

原因で起こるニキビだそうです。

 

カッカビーーー!!!

 

この背中、全部カビなのか!!!

とドキドキしてしまいましたよ(-_-;)

 

しかも、このマラセチア菌、初期の段階ではかゆみも

痛みもないらしく、気付きづらいそうで、

かゆみや痛みの炎症が出て来た時には、悪化して

治りづらく、治った後にも痕が残ってしまうコトも。

 

そして、このマラセチア菌

炎症止めでは、治らないこともあり、

抗真菌薬(抗生物質)での治療が必要です。

 

なので若も抗真菌薬を貰い、朝とお風呂を出た後の

2回、背中にまんべんなく塗りました。

 

1週間くらい塗り続けると、炎症を無くなり、

随分良くなってきました。

 

この背中ニキビが出来る原因として

 

  1. ストレス
  2. 睡眠不足
  3. 暴飲暴食
  4. シャンプーやボディソープの洗い残し
  5. 紫外線

 

などだそうです。

 

ストレスや睡眠不足によって、自律神経が乱れ、夜眠る時のような

リラックスした状態の副交感神経よりも、昼間の活発な状態の

交感神経のほうが優位になってしまい、男性ホルモンが過剰に

分泌され、毛穴を詰まらせニキビを引き起こす原因となります。

 

暴飲暴食による、動物性脂肪の過剰摂取

ビタミンB群不足からの原因。

 

お風呂での、シャンプーやボディソープの洗い残しによる

毛穴の詰まりからの原因。

 

紫外線を浴びすぎると、皮脂の脂が酸化してドロドロになり、

毛穴を詰まらせる原因。

紫外線はメラニン色素を増やし、皮膚の内側からニキビ跡

残す原因にもなります。

 

せっかく、良くなってきたニキビ。

これ以上、増やさないように、日常生活から

見直しをすることも大切ですね。

 

背中ニキビの予防の為にしたい10のコト!

 

  1. ストレスをなくす。
  2. しっかり睡眠をとる。
  3. 野菜、果物、ビタミン、ミネラルバランスの良い食事
  4. お風呂ではよく洗い流し、保湿を心掛ける。
  5. 肌着など、綿素材の肌に優しいものを。
  6. シーツ、パジャマなどこまめに洗う。
  7. 洗濯洗剤や柔軟剤は低刺激のものを。
  8. 汗をかいたらこまめにシャワーを浴びる。
  9. 日焼け止めを塗る。
  10. ボディソープは薬用に、ナイロンタオルは綿タオルに。 

 

日々の日常生活、大事ですね...

若にも自分にもよく言って聞かせないといけませんね。

耳が痛いです。(;^_^A

 

Sponsored Link



関連記事

若年性スマホ、デジタル認知症 危険な症状、改善方法は?

いつの間にか、スマホなどを一人一台持つような時代になっています。 確かにスマホ、パソコンなどイ

記事を読む

no image

「世界一受けたい授業」【カラダに嬉しい新鍋料理】のレシピと効能!

こんにちは! しのです。 冬と言えば、やっぱり鍋ですよねー しのも冬になるとよく、鍋食べます

記事を読む

「だるい、動けない、疲れる」その原因は『貧血』かも!?ほっておくと大変な事に

一般的に『貧血』と聞くと「血が足りない」「低血圧」などや女性がなるイメージ、 立ち眩み、などとい

記事を読む

痩せないのは『デブ菌』が原因だった!あるものを食べて痩せやすい身体に!

ダイエット・・・女子ならば誰しも一度は経験しているのではないでしょうか? ”頑張っているのに痩せな

記事を読む

女性ホルモンに似た働きを持つ毎日でも食べたい神食材ベスト6

私たち女性の体には2種類の『エストロゲン』(卵胞ホルモン)『プロゲステロン』 (黄体ホルモン)と

記事を読む

梅雨時期必見!見た目では分からない食中毒の危険!菌を増やさない為には

シトシト、ジメジメ、ムシムシ、梅雨の時期になると、気分まで憂鬱になりますよね。 雨が多く、高温多湿

記事を読む

冷え性対策!その重い冷え性の原因は『ゴースト血管』あなたは大丈夫!?

冬が近づいてくるとおよそ8割りの人が冷え性で悩んでいると言います。 靴下を重ね履きしても、手袋をし

記事を読む

ミニトマトとプチトマトの差は!?色による栄養効果の違いと効果的な食べ方

皆さんお馴染みのお弁当やサラダに入っている小さなトマト。 人によって「ミニトマト」や「プチトマ

記事を読む

花粉症でもマナーある正しいくしゃみの仕方をしよう

寒い冬も終わり暖かい春が来るのは待ち遠しいですが、 それに伴い花粉症などとという厄介なものもやって

記事を読む

夏バテならぬ「春バテ」五月病との違いや対策しないと大変なことに!

ついこの間まで寒かったと思ったら、汗ばむほどの天気になったりなどの寒暖差や、 新生活などに向けての

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑