喪服で仕事用の黒スーツはダメ!お葬式へ行くまでのマナー5選

公開日: : 生活

大人になってくると、少しづつ出席する回数も増えてくるお葬式。
遺族や親しき人たちが故人を偲ぶ悲しみに包まれた場所ですから、大人としてのマナー
お葬式での礼儀作法をきちんと学んでおきたいものですよね。

いざという時のためにも、喪服やバック、アクセサリー、香典、お金などの常識、非常識
など、どんなものがあるのでしょうか。

①仕事で使っている黒スーツはダメ?


結婚式などとは違い、お葬式はいつ呼ばれるか見当もつきません。
大人になったらいつ呼ばれても大丈夫なように、一着は準備しておいた方が良いですよ
ね。しかし、そうは言っても何かの機会でもない限りわざわざ喪服を誂えようとは
思いませんね。
女性の喪服とは違い男性の場合、突然の事でしたら仕事で使っている黒いスーツでも
大丈夫な気がしませんか。

ところが、喪服と一般的なスーツでは大きな違いがあるのです。
それは・・・後ろの真ん中の見頃に切れ込み(ベント)があるかないかの差なのです。

一般的なスーツには動きやすさを考えてこの切れ込み(ベント)があります。
何故、この切れ込み(ベント)がふさわしくないのでしょうか?

昔、西洋の貴族たちが剣を持って武装したときの洋服が剣の邪魔にならないように
この切れ込みを入れ、着やすくしたのがベントの始まりと言われています。
つまり、ベントは争いに行くための服装ということなんですね。しかし、お葬式は
静かに
たたずみ、故人を偲ぶ場所であり、争いを意味する切り込み(ベント)の入った
スーツは
ふさわしくないということなのだそうです。

②革製のバックはダメ!


特に女性はバックを持つと思いますが、この時にもバックを選ぶ必要があります。

色は黒、飾りは何もついていないシンプルなものが好ましいですね。
そして、気を付けなければいけないのは素材なのです。シンプルな黒いバックという
ことは承知していると思いますが、実は革製のバックを持つのはマナー違反です。

何故かというと皮製品は牛や動物などの皮を使ったもの=殺生の意味を持つからです。

ですので、本来は布製品のバックが良いのですが、どうしてもない場合は合皮製品の
もので
あれば良いとされています。

③2連の真珠のネックレス


基本的にはアクセサリーは付けず、化粧も控えめに全体的にシンプルに清楚な印象が
好ましいですが真珠は付けても良いとされています。

それは世界的にも真珠は涙の象徴として身に着けられているからなのです。しかし、
真珠だからと2連のネックレスは付けてはいけません。

何故かというと、2連=不幸が重なるという意味を持つからなのです。

④御香典、御霊前、御仏前どれを使う?


御香典袋の中には御香典、御霊前、御仏前といった紙が入っていてどれを使えばよい
のか迷ってしまいますよね。

どれをいつ使えば良いのでしょう?
お葬式のときには御香典と書かれているものであればどの宗派でも使えることが
出来るので、
一番良いとされています。
御霊前でも良いのですが、宗派によって使えない所もありますので注意が必要です。

故人は亡くなってから四十九日までに旅をされると言われています。仏になるまでの間
は霊の状態とされていて、御仏前は仏さまになった後、つまりは四十九日の法要以降に
使われます。

香典の金額は、

  • 近所、友人の場合は3千円~5千円
  • 上司、先生の場合は1万円~
  • 親戚、お世話になった方の場合は3万円~5万円

とされています。
何故、奇数が多いのかというと、故人と切れない縁を長く続けるようにという意味が込
めら
れているそうです。

更に細かくいうと、夫婦などで1万円づつ入れる時はお札が2枚になり、割り切れて
しまいますよね。このような時には1万円札1枚と5千円札2枚を入れると3枚となり、
奇数になります。
ここまで出来るととてもマナーの分かる人だと思われるかもしれませんね。

⑤新札は入れてはいけない


香典に入れる札は新札だと、前もって不幸を予測して準備をしていたこととなります
ので
もし、手持ちに新札しかない場合は折り目をつけて、あえて皺を付けてから
入れるようにしましょう。

お札の入れ方は、香典袋の中包みにお札の顔を下向きににして、裏返して
入れるのが正しい
入れ方です。
これは親しい人が亡くなると心が下を向くといういみがあります

まとめ


いかがでしたか?
いつ来るかわからないお葬式に備え、事前に準備はしておいた方がいいですよね。

そして、持ち物から所作まで色々と意味があり、それらを知っているのと知らないの
では大きな差となります。お葬式で何となく周りの真似をするのではなく、きちんと
意味を理解し心から故人を偲んであげられることが一番の法要になるのではないで
しょうか。

Sponsored Link



関連記事

日本の心遣い 割り箸の形、名前には意味がある!千利休に関する割り箸も!

お弁当や食事処などで欠かせない割り箸。日常的にも良く使われていますよね。 でも、この割り箸には様々

記事を読む

ブランド深谷もやしとは。力強い食感を生かしたおススメレシピ!

リーズナブルでヘルシー、ダイエットにも家庭にも優しい『もやし』。 その『もやし』の中でも「ブラック

記事を読む

不眠症の人必見!心地良い睡眠のために試してほしいこと

睡眠への価値観は人それぞれだと思いますが、 眠るのが好きな人、嫌いな人、眠りたいのに寝られない、寝

記事を読む

女性ホルモンに似た働きを持つ毎日でも食べたい神食材ベスト6

私たち女性の体には2種類の『エストロゲン』(卵胞ホルモン)『プロゲステロン』 (黄体ホルモン)と

記事を読む

カレンダーの大安、仏滅など六曜の縁起の良い日悪い日とは?

カレンダーに書いてある大安や仏滅などを見て、結婚式の日にちを決めたりなど しますよね。 大安、仏

記事を読む

糖質制限を長期間続けることによる危険性!老化がすすむ?寿命が縮まる?

2003年頃からダイエットとしてもブームになっている『糖質制限』ですが、 この糖質制限を長期間に渡

記事を読む

灯油をこぼした!臭いを取って落とすには

突然ですが先日、息子が灯油を被って帰って来ました(-_-;) 学校で灯油を入れる係だっ

記事を読む

「だるい、動けない、疲れる」その原因は『貧血』かも!?ほっておくと大変な事に

一般的に『貧血』と聞くと「血が足りない」「低血圧」などや女性がなるイメージ、 立ち眩み、などとい

記事を読む

乾燥のトラブル対策カサカサ体ケア新常識3連発!

テレビ東京3月7日に「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?」で放送されました ヌルヌル、ピカピカ、

記事を読む

スーパードリンク「生姜緑茶」インフル予防、冷え性改善、生活習慣病抑制の効果アリ!

寒い冬の時期になると、風邪やインフルエンザ、冷え性などなど毎年のように悩ま されますよね・・・

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑