米麹と酒粕の甘酒の差 知って得する健康効果、栄養成分の違いとは

公開日: : おすすめ, 健康, 話題

今、話題の甘酒。”飲む点滴”と呼ばれるほど栄養豊富で、女性誌などのメディアでも
多く取り上げられ、最近ではスーパーからコンビニまで種類も商品も多く出回って
いますよね。

この甘酒には『米麹の甘酒』『酒粕の甘酒』の2種類あるのをご存知でしょうか?

4月17日(火)のTBSテレビ「この差」で『米麹の甘酒』と『酒粕の甘酒』の違いや
栄養成分、健康効果にも違いがあることを紹介していました。

自分の体調に合わせ飲む種類を変えることで、より健康効果に期待が出来ますよね!
是非、米麹と酒粕の効果の違いを知ってほしいと思います。

甘酒を作る工程は


発酵食品のスペシャリストである 御茶ノ水 健康長寿クリニックの白澤 卓二先生に
よると、『米麹』と『酒粕』の2つとも日本酒の製造工程で出来るものを原材料と
していて、製造工程に若干の差があるので、それが健康効果の差になっている
言っていました。

日本酒の製造工程と米麹と酒粕の甘酒が出来る工程

  1. 蒸したお米に麹菌をつける。
  2. 米にカビが生えたような状態になる→米麹

    この米麹にお湯を加えて一晩置くと『米麹の甘酒』になる。

    米麹とお湯だけなのでアルコールは一切入っていない。
  3. 米麹に清酒酵母(アルコールの素になる)を入れ、蒸したお米と水を加え、
    アルコールを発酵食品させる→もろみになる。
  4. もろみを絞ると日本酒の完成。
    このもろみを絞った後に残るのが「酒粕」。

    酒粕をお湯に溶かし、砂糖を加えたのが『酒粕の甘酒』です。

『米麹』と『酒粕』の差は、
◎米麹・・・・砂糖とアルコールが無し
◎酒粕・・・・砂糖とアルコールが有り
ということです。

『米麹』の甘酒の栄養成分と健康効果は


【疲労回復】には米麹の甘酒が効果があります。

甘酒は江戸時代から夏バテ予防などの栄養ドリンクとして冷たく冷やして飲まれて
いたそうです。

何故、米麹の方が良いのかというと、ポイントは甘味成分の違いだそうです。
◎酒粕の甘味成分は・・・砂糖
◎米麹の甘味成分は・・・ブドウ糖
なのです。

米麹の甘酒は麹菌がお米に含まれるデンプンを分解することで生じるブドウ糖が甘味
の成分なのです。
そして、このブドウ糖は分解できない糖なので、脳でそのまま使う形なので即効性が
あるのです!

なので、『飲む点滴』といわれる甘酒は『米麹の甘酒』だけを指すのです!

【肌荒れ対策】には米麹の甘酒が効果があります。

米麹の中には皮膚の美容に良い成分「エルゴチオネイン」と呼ばれる成分が入っています。
この「エルゴチオネイン」には肌の老化を抑制する効果を持つ抗酸化作用がビタミンC
よりも非常に強く、肌荒れ対策にとても効果があります。

これは紫外線対策にもなり、米麹の甘酒を飲むことで日焼けによる肌の炎症を抑える
働きがあるそうです。なので、飲む日焼け止め効果があるのですね。

『酒粕』の甘酒の栄養成分と健康効果は


【ダイエット】には酒粕の甘酒が効果があります。

酒粕には「レジスタントプロテイン」というたんぱく質の1種が含まれています。
この「レジスタントプロテイン」は元々お米の中に入っている成分なのですが、油と一緒
になって油を排泄してくれる効果があり、油の排出能力が非常に高いのでダイエット
効果
も期待できます。

そして、砂糖の方がブドウ糖より少ない量で甘くすることが出来るので、カロリーという
点では酒粕の甘酒の方が抑えられているのです。

【睡眠】には酒粕の甘酒が効果があります。

甘酒を眠る1時間前にコップ1杯飲むと寝つきが良くなるそうです。

眠気を誘う脳の物質に「アデノシン」が注目されているのですが、これは脳の中で
濃度が
高まってくると眠気を誘い、良い睡眠に入れるそうです。
アルコール発酵の時に入れる「清酒酵母」がアデノシンの作用を強め、睡眠を誘導して
くれるのです。

まとめ


いかがでしたか?

米麹の甘酒は・・・【疲労回復】と【肌荒れ対策】
酒粕の甘酒は・・・【ダイエット】と【睡眠】
に効果があることが分かりましたね。

なので、これを知り自分の体調に合わせて甘酒を飲み分け、効率よく健康効果が得られ
ればいいなと思いました。

Sponsored Link



関連記事

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利し、初の 決勝トーナメント進

記事を読む

『万能ねぎ』と『小ねぎ』の違いとは?意外と知らない食品の違い

今はスーパーなどに行くと、一つの野菜でも色々な種類がありますよね。 そんな野菜の中で『ねぎ』にも今

記事を読む

2018年7月20日、8月1日は土用の丑の日何故ウナギを食べる?

夏に食べるスタミナ料理、そして『土用の丑(どようのうし)』と言えば、”うなぎ” と決まっていますよ

記事を読む

3月3日はひな祭り!「お内裏様」と「お雛様」の正体にほとんどの人が勘違い!?

3月3日は『ひな祭り』。女の子のためのお祭りですよね。 お雛様を飾って、桃の花や桜餅、ちらし寿司や

記事を読む

男芸者の栄太朗から学ぶ女性より女性らしい仕草とは

仕草一つで同じ人でも、女性らしかったり、おしとやかだったり、色っぽかったり、と 色々な印象を与え

記事を読む

浅草名物「金のうんこ」正式名称は『金の炎』誤解してたぁ!

浅草に行くと必ずと言ってもいいほど目に飛び込んでくる物が ありますよね。 そう、墨田川のほとりに

記事を読む

話題の『イヤリングコンバーター』ピアスのようなおしゃれが楽しめます

お昼の情報番組『ヒルナンデス』(11時55分~13時55分)で 「気になるカバンの中身覗くンデス」

記事を読む

no image

蔵王山火山活動高まる⁉警戒レベルと防災

蔵王山噴火警戒!? 2018年1月28日と30日に山形県と宮城県を またいでいる蔵王

記事を読む

夏バテ防止!苦くないゴーヤの見分け方と栄養効果 衝撃!完熟ゴーヤとは

ゴーヤと言えば、沖縄の郷土料理で有名な「ゴーヤチャンプルー」ですよね。 しかし、初めて見た時には衝

記事を読む

「だるい、動けない、疲れる」その原因は『貧血』かも!?ほっておくと大変な事に

一般的に『貧血』と聞くと「血が足りない」「低血圧」などや女性がなるイメージ、 立ち眩み、などとい

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑