カレンダーの大安、仏滅など六曜の縁起の良い日悪い日とは?

公開日: : 生活, 雑学

カレンダーに書いてある大安や仏滅などを見て、結婚式の日にちを決めたりなど
しますよね。
大安、仏滅は分かるにしても、先勝、友引、先負、赤口などは何が違うのでしょうか?

TBSテレビ「この差って何ですか?」で縁起の良い日、悪い日、何故カレンダーに
載るようになったのかなどを放送していたのでご紹介したいと思います。

カレンダーに書いてある
「大安、仏滅、先勝、友引、先負、赤口」は何なんでしょうか?


これは、六曜という中国から伝わった占いなのです。
この6つの日には縁起の良い順が決まっていて、このような順になっています。

何故このような順番になるのかというと、時間帯によって吉と凶が分けられていて、
吉が多い順になっているのです。

ですが、「先勝」と「先負」は同じ時間帯なのに「先勝」の方が縁起が良い理由は
昔の人は午前中の方が活動時間が長いため、「先勝」の方が縁起が良いとされて
いるのです。

何故、カレンダーに載るようになった?


1872年明治時代初期、元々暦に占いを載せる文化があったのですが、この頃は
まだ六曜ではなく、別の占いが使われていたのです。
運勢を12パターンから占う『十二直(じゅうにちょく)』


運勢を30パターンから占う『納音(なっちん)』


などの六曜より複雑な占いが主流だったのです。

庶民にとって占いは結婚式の日にちを決めたりなど、生活の指針であり、なくてはなら
ないものでした。ところが、占いを信じ込むあまり縁起の良い日などに賭博でお金を
使いすぎて身を滅ぼしてしまう人が続出してしまうのです。

このような状況を見かねた政府が明治5年に【占い禁止令】を発令します。
政府は国民が占いに惑わされているうちに諸外国に後れを取ってしまうとの危機感
から暦に載っていた占いを全て禁止にしたのです。

これにより一番困ってしまったのは暦が売れなくなってしまった暦屋さんです。
そこで、起死回生に暦屋さんが考えたのが”六曜を載せた暦を売る”ことだったのです。

実はそれまでの「十二直」や「納音」のような複雑な占いに比べて運勢が6パターン
しかなく全く人気のなかった『六曜』は占いの禁止令の対象に入っていなかったのです!

政府の目をかいくぐって販売した暦は大当たり!したのです。
生活の指針である占いを失っていた人々は単純な『六曜』であろうと”ないよりマシ!”
ということで、六曜の載った暦はあっという間に全国へ広まったのです。

そしてその名残りのまま今のカレンダーにも六曜が載っているのです。

まとめ


いかがでしたか?
私たちの生活の中でも何気に大安は良い日、仏滅は悪い日と使っていますよね。
私たち日本人は”縁起を担ぐ”という文化があるように占いと生活が密接しているのですね。

現代の若者の中ではそのような風習も薄れつつあるのかもしれませんが、これを機に
カレンダーに書いてある六曜の知識はあっても困らないのではないでしょうか。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

Sponsored Link



関連記事

究極の目覚め!90分の睡眠サイクルは都市伝説?おすすめ目覚ましアプリとは

中々、朝起きられなくて大変という方は多いですよね。 どうしても目が覚めなく、二度寝、三度寝してしま

記事を読む

幸福の象徴『おかめ』と『おたふく』のモデルは別々の女性だった!

日本で『おかめ』と『おたふく』と言えば、ふっくらとした昔の日本のふくよか 女性で幸せの象徴と言われ

記事を読む

お盆の『盆』とは「逆さづり」のことだった!NHK「チコちゃんに叱られる」

夏になると、「お盆」のために実家に帰省し、お墓参りをしますよね。 「お盆」というのはご先祖様や亡く

記事を読む

『万能ねぎ』と『小ねぎ』の違いとは?意外と知らない食品の違い

今はスーパーなどに行くと、一つの野菜でも色々な種類がありますよね。 そんな野菜の中で『ねぎ』にも今

記事を読む

「マダラ」「生ダラ」「甘塩ダラ」「銀ダラ」の違いと向いてる料理とは?

冬になると鍋に良く入れる食材として「鱈(たら)」は欠かせませんよね! スーパーの鮮魚売り場に行くと

記事を読む

元々の花見とは『梅』だった!『桜』に変わったのはいつから?

何故か日本人は桜を見るとワクワクし、お花見がしたくなりますよね。 でも、桜の花が咲く前に梅の花や桃

記事を読む

シンボル『東京タワー』の色が「赤と白」な訳‐”NHKチコちゃんに叱られる”

今でこそ634mもある「東京スカイツリー」が日本で一番高い建物となっており ますが、それまでの東京

記事を読む

一度食べても再生野菜 節約、美味しく良いことずくめ!

去年の悪天候のせいで野菜が不作となり、ここ最近の野菜の高騰が止まりませんよね。 キャベツ、大根

記事を読む

「お年玉」「門松」「雑煮」など7つの正月行事の本当の意味知っていますか!?

12月に入り、賑やかなクリスマスが過ぎるとあっという間に年の瀬となり、お正月 準備に忙しくなります

記事を読む

新ジャガイモと普通のジャガイモこんな違いが!向いている料理は?

春になると『新ジャガイモ』がスーパーでも店頭に並び出しますよね。 でも、この『新ジャガイモ』は普通

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link



コロナウイルスを撃退!手洗い、マスク、除菌など出来る自己防衛⑤選!

今は世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが続いています。 先日

日本ラグビー快進撃はユニフォームにあり!?知られざる秘密とは?

ラグビーワールドカップ2019 日本がスコットランドに28-21で勝利

手元にあるかも!?金額以上の価値がある昭和と平成のプレミア硬貨ベスト5

普段使っている硬貨には時に製造過程の途中でずれて刻印されてしまったり、

「うな丼」と「うな重」の違いは何!?~TBSこの差って何ですか?~

土用の丑の日やスタミナの付く食べ物と言ったら『鰻(うなぎ)』ですよね!

「ワイン」「ビール」「日本酒」独特な注ぎ方の理由!「この差って何ですか?」

大人になると、アルコールを嗜む機会も増えますよね。 王道なアルコ

→もっと見る

PAGE TOP ↑